センター概要

1) 名称
一般社団法人 海外環境協力センター
Overseas Environmental Cooperation Center, Japan
2) 設立年月日
1990年(平成2年)3月29日
3) 目的
「センターは海外の環境保全に関する協力、調査研究、広報活動等を通じ、国際的相互依存時代の地球環境の保全に貢献することを目的とする。」
4) 事業
海外の環境保全に関する基礎調査及び企画調査
海外の環境保全に関する研究、技術開発及びこれらの成果の普及
国その他の機関が行う人材養成等の海外の環境保全事業に対する協力
海外の環境保全に関するシンポジウム、国際会議の開催及びこれらへの参加
海外の環境保全に関する資料の収集、情報の提供及び出版物の刊行
海外の環境保全に関する民間団体の事業に対する協力及び支援
会員相互の情報及び技術の交流
国内外の環境保全活動に対する協力及び支援
国内外の環境関連機関・団体等との情報及び技術等の交流
その他センターの目的を達成するために必要な事業
5) 役員一覧
一覧はこちらから

OECCからのメッセージ

OECC事業案内

OECC会報 電子ブック

会員交流ひろば

Powered by OECC

  • 新メカニズム情報プラットフォーム
  • 京都メカニズム情報プラットホーム
NAMAガイドブック
途上国政府関係者向けのガイドブック(第3版)。
国内における適切な緩和行動(NAMAs)策定に関する事例を紹介しています。
NAMAガイドブック
途上国政府関係者向けのガイドブック(第2版)。
NAMAガイドブック
OECCが環境省委託事業で作成した、途上国政府関係者向けのガイドブック(初版)。
エコアクション21
環境活動レポート
熱中症予防 声かけプロジェクト
OECCは熱中症予防 声かけ
プロジェクトの賛同会員です
経済センサス‐活動調査キャンペーン