組織

組織図

1) 運営委員会
総会に付議すべき事項にかかる理事会議案の事前審査等及び事業計画や予算の執行に関すること、並びにOECC活動に必要な事項等について話し合っています。月に1回の定例委員会を通じて、OECCの運営を円滑にすすめています。
運営委員会メンバー
2) 研修部会
海外の環境保全に関する国際協力のための人材育成や会員の専門家育成ニーズの把握やその研修のあり方について検討しています。現在は、主にOECCセミナーやOECC研修会の企画、立案、実施を中心に活動しています。
研修部会メンバー
3) 広報・情報部会
センター活動の広報資料の作成及び広報に関することを検討しています。現在は、海外の環境情報の収集やOECC会報の発行、ホームページ運営方針の決定などを中心に活動しています。
広報・情報部会メンバー
4) 技術部会
海外の環境保全にかかる技術手法についての調査、研究開発及びそれらの普及に関することや、技術移転並びに国際協力についての調査・研究に関することを検討しています。現在は、会員の環境技術協力のための企画及び基礎的ニーズ把握等に関する支援や派遣専門家と会員間の意見交換会を通じた環境協力のあり方などを検討しています。
技術部会メンバー

OECCからのメッセージ

OECC事業案内

OECC会報 電子ブック

会員交流ひろば

Powered by OECC

  • 新メカニズム情報プラットフォーム
  • 京都メカニズム情報プラットホーム
NAMAガイドブック
途上国政府関係者向けのガイドブック(第3版)。
国内における適切な緩和行動(NAMAs)策定に関する事例を紹介しています。
NAMAガイドブック
途上国政府関係者向けのガイドブック(第2版)。
NAMAガイドブック
OECCが環境省委託事業で作成した、途上国政府関係者向けのガイドブック(初版)。
エコアクション21
環境活動レポート
熱中症予防 声かけプロジェクト
OECCは熱中症予防 声かけ
プロジェクトの賛同会員です
経済センサス‐活動調査キャンペーン