お知らせ

OECC会報一覧

OECCは、年3回(4月、8月、12月)広報誌としてOECC会報を発行しています。OECC会報は、環境と開発をめぐる国内外の動向や開発途上国の現状について特集を組み、様々な執筆陣による記事構成によって、特集テーマに関する多層的な視点を紹介しています。

OECC会報14号(1994年9月)

特集: 

巻頭言 「国際環境協力の推進に期待」 -環境庁長官就任に当たって-
国務大臣環境庁長官地球環境問題担当大臣/宮下創平

巻頭言 「活力ある海外環境コンサルタント育成の場としてのOECCの役割」
(株)CRC総合研究所常務取締役/丸山茂夫

詳細をみる

OECC会報13号(1994年5月)

特集: 

巻頭言 「今や行動の時」
環境庁事務次官/八木橋惇夫

巻頭言 「国際的な環境問題への研究者の対応」
桜美林大学国際学部教授/大喜多敏一

詳細をみる

OECC会報12号(1994年1月)

特集: 

巻頭言 「新年を迎えるに当たって」
国務大臣環境庁長官地球環境問題担当大臣/広中和歌子

巻頭言 「環境ODAの現状と課題」
外務省経済協力局調査計画課長/黒木雅文

詳細をみる