お知らせ

「G20報告公開セミナー:G20を契機とした環境政策の将来展望」~G20で何が決まったか、我が国の今後の取り組みは?~

日時 2019/08/07(水)14:00-16:15
対象 一般
テーマ G20を契機とした環境政策の将来展望
概要

OECCは、環境省及び国連大学サステイナビリティ高等研究所と共同して、令和元年8月7日(水)に「G20報告公開セミナー:G20を契機とした環境政策の将来展望」を開催し、参加者を募集します。
このセミナーでは、先般、日本で開催された「G20持続可能な成長のためのエネルギー転換と地球環境に関する関係閣僚会合」及び「G20大阪サミット」において議論された、持続可能な社会の実現に必要となるイノベーション、気候変動適応及び海洋プラスチックごみ等を取り上げ、G20サミットの成果について、最前線で取り組んでこられた環境省の担当者より報告いただくとともに、今後の国内外での取組の方向について幅広く意見交換します。

【登壇予定者】
・環境省 地球環境審議官 森下 哲 氏
・環境省 地球環境局 国際連携課長 大井 通博 氏
・環境省 環境再生・資源循環局 循環型社会推進室 室長補佐 小沼 信之 氏
・海外環境協力センター 理事長 竹本 和彦(国連大学サステイナビリティ高等研究所 所長)

【参加申込】
こちらの参加登録フォームより、お名前、ご所属、連絡先(Eメールアドレス、電話番号)等を入力いただきお申し込みください。
※申込完了時に受付登録メールが届きますのでご確認ください。
参加登録フォームにアクセスできない場合また受付登録メールが届かない場合には、以下の担当者までお電話・E-mailにてご連絡をお願いします。

【場所】

国連大学 3階 ウ・タント国際会議場

 

詳細

【問合せ先】

担当者:松藤、雨宮、藤澤、黒木(業務部)

連絡先:03-6803-4291

E-mail:symposium@oecc.or.jp