NEWS

ニュース

10th Durban Forum on Capacity-building “Building capacity for addressing climate and development goals coherently”

6月2日、国連気候変動枠組条約 第10回ダーバン・フォーラムが開催され「気候と開発目標達成のための能力構築」について議論が行われました。OECC加藤理事は、同会合でファシリテータを務め、結果をパリ協定下の「能力構築に関するパリ委員会(PCCB)」に報告しました。(リンク先原文:英語)